アニメ

ヒプノシスマイク(アニメ)の作画は?崩壊や心配・期待の声も!

こんにちは!! KOSHIです!!

大人気「ヒプノシスマイク」のアニメ化が決定です!!!!!
衝撃的すぎる嬉しいニュースですね☺
続報は3月ということです。

気になるのは作画です。

そこで今回は
アニメ|ヒプノシスマイクの作画、崩壊や心配・期待の声について
迫っていきたいと思います!

題して「ヒプノシスマイク(アニメ)の作画は?崩壊や心配・期待の声も!

では、詳しくみていきましょう!

 

ヒプノシスマイク|アニメ化決定

 

まずは、アニメ|ヒプノシスマイク決定のニュースから確認していきます。

 

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のTVアニメ化が決定しました。
「『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rhyme Anima」のタイトルで2020年に放送されます。

 

 

2017年9月より始動した、キャラクターラッププロジェクト
「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」

日本のヒップホップシーンを牽引するラッパーやトラックメーカーが
クリエイターとして参加し、彼らの手がけた楽曲を歌唱する個性的なキャラクターたちが
人気を呼び、コミカライズや舞台、アプリゲームなど、さまざまなメディアミックス展開が行われています☆

TVアニメ化の発表と併せ、公式サイトと公式Twitterもオープンしました!
なおアニメの続報は、2020年3月に解禁される予定です☺

 

作画の崩壊や心配・期待の声も!

 

次に、気になる作画についてみていきましょう!

 

ヒプマイは男性声優18人による音楽原作キャラクターラッププロジェクトになります。
アニメ化が決定した。ということで声優が誰になるのか?ということは心配いりません。

ただ、ファンそれぞれに推しの顔があると思うので
「アニメ化の時の作画」が気になります。

https://twitter.com/CV46002471/status/1202212642816847878

 

 

 

みなさん、作画について気になっているようですね☺

作画は、アニメーション制作の中で肝となる工程です。
作画のクオリティがアニメ作品のクオリティと言っても過言ではありません。
作画の時点でクオリティが低い絵を描いてしまったら、物語や挿入歌がどんなに素晴らしいものであっても、作品の質を落とすことに繋がりかねないですよね。

クオリティの高いキャラクターを「原画マン」に期待して待ちたいと思います!!!

 

まとめ

 

今回は「ヒプノシスマイク(アニメ)の作画は?崩壊や心配・期待の声も!」と題して

アニメ|ヒプノシスマイクの作画、崩壊や心配・期待の声について紹介してきました!

突如発表されたヒプノシスマイクのアニメ化決定のニュース(^^)/
ファンの方の反応はすごいようです☺

推しの顔が歪むのは絶対見たくないので
作画についての声が多く上がっていました。
どのような作画になるのか。みんなが満足できる作画になることを願います!

今回は以上になります!最後までお読みいただきありがとうございました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です