動画配信

映画|ボディガード動画(字幕)の視聴方法!ケビンコスナーを楽しむ

 

世界中で大ヒットしたロマンティック・サスペンス映画「ボディガード」!!

 

かれん
かれん
俳優ケビン・コスナーと歌手ホイットニー・ヒューストンが共演動画を無料で観られないかな? 

 

それが、なんとあったんですよ☺

 

動画配信サイトのU-NEXTさんなら、登録するだけで600円分のポイントがもらえて、それで映画|ボディガード動画(字幕)をフルで無料視聴できちゃうんです。

 

ぜひ、あなたもタダで「ケビンコスナーの出演作品・ボディーガード」を楽しんでください!

 

 

 

映画「ボディーガード」動画配信サービスと関連作の配信状況

 

映画「ボディーガード」を視聴できる動画配信サービス

 

映画「ボディーガード」を視聴できる動画配信サービス一覧になります!

映画【ボディーガードの配信サイト】

VOD \ 配信 配信状況
U-NEXT
FODプレミアム ×
Hulu ×
Paravi ×
Abema TV ×

 

 

映画「ボディーガード」が配信されている動画サービスは「U-NEXT」になります!

 

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

U-NEXT

 

他の動画サービスと比較すると利用月額1,990円と少し高めになりますが、31日間の無料お試し期間中は、「ボディーガード」が無料で観ることができます。
他にも16万本以上ある作品があります。

無料登録すると600円分のポイントがもらえますので、1作品500円以上の有料作品もポイントを利用して無料視聴することができます。

登録すると、月額料金1,990の半分以上となる毎月1,200ポイントが支給されるというお得な面があります!

話題の最新作もすぐに視聴可能となり、他の動画配信サービスと比較しても、公開スピードが速いのも特徴です。

U-NEXTのアプリは多彩な機能が搭載されており、より便利に動画を視聴できます。
スマホやタブレットなどでも視聴することができます。

U-NEXTをおすすめする理由

 

映画「ボディーガード」が無料で観れるということが1番の理由です!!!

一度じゃなくて二度・三度と!!

U-NEXTは

  • 31日間の無料お試し期間中は、「ボディーガード」が無料で観ることができる
  • 無料登録すると600円分のポイントがもらえて、1作品500円以上の有料作品もポイントを利用して無料視聴することができる
  • 「ボディーガード」だけでなく、「サスペンス映画」の関連作品も無料で観ることができる

 

お試し期間が31日間というのもおすすめのポイントです。「ボディーガード」だけでなく、「サスペンス映画」好きの方は作品を他にも見れるのは嬉しいです☺

ポイントも600円分もらえますが、このあと紹介する「サスペンス映画」の関連作品などに使えたりします!

 

U-NEXTで観れる「サスペンス映画」の関連作品配信状況

 

  • 「サスペンス映画」関連作品

「ボディーガード」以外で無料で観れる作品名:

『女神の見えざる手』(2016年)

『96時間』(2008年)

『96時間リベンジ』(2012年)

『告発の行方』(1988年)

『羊たちの沈黙』(1991年)

 

「ボディーガード」以外で有料で観れる作品名:

『96時間レクイエム』(2014年)

 

U-NEXTならトライアル期間に無料作品はすべて観ることができます☺

 

 

映画「ボディーガード」の作品情報

 

あらすじ

 

元シークレットサービスのフランクは、殺害を予告する脅迫状を受け取った歌手・レイチェルのボディガードを引き受ける。彼を邪険に扱うレイチェルだったが、次第に心惹かれていくように。そんななか、彼女の甥が乗るボートが爆破され、姉も惨殺されてしまう。

引用元:U-NEXT公式サイト

 

キャスト・出演者の紹介

 

CAST

 

(フランク・ファーマー)
ケヴィン・コスナー

(レイチェル・マロン)
ホイットニー・ヒューストン

(ビル)
ビル・コッブス

(サイ)
ゲイリー・ケンプ

(ニッキー)
ミシェル・ラマー・リチャード

(トミー)
マイク・スター

(ポートマン)
トマス・アラナ

 

STAFF

 

監督
ミック・ジャクソン

音楽
アラン・シルヴェストリ

脚本
ローレンス・カスダン

製作
ローレンス・カスダン
ジム・ウィルソン
ケヴィン・コスナー

 

映画「ボディーガード」の感想や口コミ

 

個人的にはゴーストと同じ分類だと思うが、こっちの方が主役の2人が良い。
ホイットニーの歌を聴けるだけでも良いし、ケビン・コスナーもカッコいいね。
一流のエンターテイナーとボディーガードとしてのプライドと一人の人間としての弱さなど、一応ちゃんと描いてあるし、面白かった。

 

誰もが知る主題歌はラストシーンで歌われますが、序盤のデートでのダンスシーンでジュークボックスで掛かるカントリーウエスタン調の曲がオリジナルとして小さな音量で先に掛かります

とにかくホイットニー・ヒューストンが素晴らしい
彼女の唄う姿はもう観ることは叶わなくなってしまいましたが、本作の中に彼女がどれだけのすぐれたパフォーマーであったのかが永遠に残されています
優れた歌手は優れた俳優でもあると証明しています

ケビン・コスナーもまた自身のキャラクターに実に似合う役でした
それだからこそ製作陣の一人として、この脚本を映画にしたのでしょう

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です