動画配信

ローマ法王の休日フル動画を日本語字幕で無料視聴!テレビやスマホで

 

フランス映画界の重鎮、ミシェル・ピッコリ主演映画「ローマ法王の休日」!!

 

かれん
かれん
各国の映画賞を受賞してきたナンニ・モレッティ監督が新境地に挑んだコメディドラマ作品を無料で観られないかな? 

 

KOSHI
KOSHI
心配いりません、ありますよ☺ 

 

かれん
かれん
日本語字幕とかもあるの?動画って大丈夫なの?

 

KOSHI
KOSHI
動画配信サイトのU-NEXTさんなら、登録するだけで600円分のポイントがもらえて、それでローマ法王の休日の動画を無料視聴できちゃうんです。しかも日本語字幕観れちゃいます! 

 

ぜひ、あなたもタダで「映画ローマ法王の休日」を楽しんでください!

 

 

ミシェルピッコリ出演映画の動画を無料視聴!日本語字幕でフルに! フランス映画界の重鎮「ミシェル・ピッコリ」!! ...

 

 

映画ローマ法王の休日」動画配信サービスと関連作の配信状況

 

映画ローマ法王の休日」を視聴できる動画配信サービス

 

映画ローマ法王の休日」を視聴できる動画配信サービス一覧になります!

【映画ローマ法王の休日の配信サイト】

 

VOD \ 配信 配信状況
U-NEXT
FODプレミアム ×
Hulu ×
Paravi ×
Abema TV ×

 

 

映画ローマ法王の休日」が配信されている動画サービスで、おすすめは「U-NEXT」になります!

 

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

U-NEXT

 

他の動画サービスと比較すると利用月額1,990円と少し高めになりますが、31日間の無料お試し期間中は、観たい番組や動画がフルで観ることができます。

他にも16万本以上ある作品があります。映画・ドラマを中心としたVODの中では、圧倒的な配信数です。

無料登録すると600円分のポイントがもらえますので、1作品500円以上の有料作品もポイントを利用して無料視聴することができます。

登録すると、月額料金1,990の半分以上となる毎月1,200ポイントが支給されるというお得な面があります!

 

 

話題の最新作もすぐに視聴可能となり、他の動画配信サービスと比較しても、公開スピードが速いのも特徴です。

U-NEXTのアプリは多彩な機能が搭載されており、より便利に安全に動画を視聴できます。
スマホやタブレット・PCなどでも視聴することができ、次のような機能も魅力です。

  • 画質切り替え
  • 音声切り替え
  • 30秒スキップや10秒戻る
  • 連続再生
  • 次エピソードの案内

ダウンロード機能にも対応しているので、自宅でデータをダウンロードして、外出先でオフラインで視聴するということも可能です。

 

 

 

U-NEXTをおすすめする理由

 

「映画ローマ法王の休日」が見放題無料で観れるということが1番の理由です!!!

U-NEXTは

  • 31日間の無料お試し期間中は、「映画ローマ法王の休日」が無料で観ることができる
  • 無料登録すると600円分のポイントがもらえて、1作品500円以上の有料作品もポイントを利用して無料視聴することができる
  • 「映画ローマ法王の休日」だけでなく、「ミシェルピッコリ」の関連作品も無料で観ることができる
  • スマホやタブレットなどでも視聴することができ、ダウンロード機能にも対応している

 

お試し期間が31日間というのもおすすめのポイントです。「映画ローマ法王の休日」だけでなく、「ミシェルピッコリ」の出演作品を他にも見れるのは嬉しいです☺

ポイントも600円分もらえますが、関連作品などに使い、無料で観れたりします!

 

U-NEXTで観れる「ミシェルピッコリ」の関連作品配信状況

 

  • 「ミシェルピッコリ」関連作品

『エレニの帰郷』(2008年)

『美しき諍い女』(1991年)

『遠い日の家族』(1985年)

『いぬ』(1963年)

『ロシュフォールの恋人たち』(1966年)

『フレンチ・カンカン』(1954年)

 

U-NEXTならトライアル期間にすべて観ることができます☺

 

 

ローマ法王の休日」の作品情報

 

あらすじ

 

ローマ法王の死去に伴い開催された法王選挙・コンクラーヴェ。民衆が新法王誕生を心待ちにする中、候補者たちは「選ばれませんように」と必死に祈っていた。そんな中、新法王に選ばれたメルヴィルは、あまりのプレッシャーからローマの街に逃げ出してしまう。

引用元:U-NEXT公式サイト

 

キャスト

 

出演
(ローマ法王(メルヴィル))
ミシェル・ピッコリ

(報道官)
イェジー・シュトゥル

(グレゴリー枢機卿)
レナート・スカルパ

(精神科医(男))
ナンニ・モレッティ

(精神科医(女))
マルゲリータ・ブイ

フランコ・グラツィオージ
カミーロ・ミッリ
ダリオ・カンタレッリ
ロベルト・ノービレ

 

スタッフ

 

監督
ナンニ・モレッティ
音楽
フランコ・ピエルサンティ
脚本
ナンニ・モレッティ
フランチェスコ・ピッコロ
フェデリカ・ポントレモーリ
製作
ナンニ・モレッティ
ドメニコ・プロカッチ

 

映画ローマ法王の休日」の感想や口コミ

 

最後のシーンで涙が止まらなかった。
これは周りから過剰な期待や鼓舞を寄せられたことがある人には、十分すぎるほど響いてくると思う。
最後のメルヴィルの言葉に、言いたくても言えなかったあの時の言葉が詰まっていた。

引用元:https://filmarks.com/movies/16155

 

ローマ法王といえど人間なんだなぁと思わせられる作品。言ってみればコンクラーベの席で辞退しているにもかかわらず、半ば無理矢理やらされることになり。数日逃避行をしている間に新たな展開になるかと思いきや、あのような結末に。これを無責任とみるのか、仕方ないとみるのか。

引用元:https://filmarks.com/movies/16155

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です